« 今週の本3「なるほどの対話」河合隼雄 吉本ばなな(02NHK) | トップページ | 今週の本4「あなたのそばで」野中柊(05文春) »

映画・鉄コン筋クリート&或る街の群青

 もう見た人も多いと思いますが、見てきました。普段全然アニメを見ないのですが、楽しめました。見て良かった…もうすごくかっこよかった。あらすじは、宝町を住処に自由に生きる少年シロとクロ(通称ネコ街の主)。その宝町に忍び寄る不気味な男ヘビ。シロとクロの運命も変わってしまいます。

 キャストはシロが蒼井優。クロ・二宮和也。他には本木雅弘。宮藤官九郎。伊勢谷友介。大森南朋。岡田義徳。なぜか森三中。田中泯。などそうそうたるメンバー。主演の二宮・蒼井は天才肌だなあ。シロは賢くはなく、気持ちが白く、カンが強く、訳が分からないところがたくさん。難しい役だと思うのだけれど、違和感がなかった。クロは頭が回り、宝町を愛し、現実的で、血を好む役でこれまた、かっちりはまっていた。すごいぞ。他には滅び行くヤクザ・ネズミ役の田中泯が映像とはまっていてかっこよかった。少し不満なのが、俳優さんはかなり大きく出ているけれど、大きな役なのに声優は全くチラシに出ていない。いい味を出していたと思うのだけれど。ちょっとがっかりです。確かに見ても分からないんですが…

 映像がすごく手が込んでいました。レトロでわやわやした感じの街なのですが、すごく味があった。松本大洋のマンガの原作を読んでみたくなった。ピンポンも面白かったし映像向きなのかな?(ピンポンの脚本を書いたクドカンが役者で参加しているのも面白いなあ)主題歌のアジカンの「或る街の群青」もすごく良かった!!普通に聞いてもいい曲だと思ったのですが、かなり映像にインスパイヤされていると思いました。歌詞の中の「ネズミたちの濁るブルー」「足りないところを満たしたくて駆け出す はじめの一歩目で景色さえも消えるよ」「そこから何が見える?」「光だって闇だってきっと」など。ボーカルのゴッチが松本大洋のファンなんだそうです。さすがだわ。これだけでも映画を見たかいがあろうというものです。

 とにかくお勧めです。初映画大成功でした!

<MOVIE>「鉄コン筋クリート」☆☆☆☆☆

<MUSIC>「或る街の群青」ASIAN KUNG-FU GENERATION ☆☆☆☆☆

エキサイトミュージックのアジカンのインタビューを見ると…制作の苦労が感じられます。或る街の群青

 

|

« 今週の本3「なるほどの対話」河合隼雄 吉本ばなな(02NHK) | トップページ | 今週の本4「あなたのそばで」野中柊(05文春) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180119/4786715

この記事へのトラックバック一覧です: 映画・鉄コン筋クリート&或る街の群青:

« 今週の本3「なるほどの対話」河合隼雄 吉本ばなな(02NHK) | トップページ | 今週の本4「あなたのそばで」野中柊(05文春) »