« 今週の読書3「あなたがほしい」安達千夏(99集英社) | トップページ | たまにはファーストフードレポート »

続「のだめカンタービレ のだめ編」

 以前、プレゼントに贈ったCD「のだめカンタービレ のだめ編」を遂に買いました。実は浮き世の義理で何かカタログから何か1枚買う羽目になり…あるじゃん!「のだめ」。でもマイリトルラバーの「akko」とどちらにしようか悩みましたが…魅力的だったんだもん!「akko」!!久々に聞くマイリトルラバーだったし。「akko」はオリジナル+ファン投票によるベスト付きだった。マイリトルラバーの最近の曲は滅多に聞かないのですが、懐かしの 「Man & Woman」や「Hello, Again〜昔からある場所〜」、「evergreen」。私の中のマイリトルラバー№1の「DESTINY」も入っていたし…マイリトルラバーの公式ページではPVの試聴も可能ですが、ううう欲しくなった。(デビューの頃のはさすがに若い!ってかんじ)買うかも?

 全然のだめのことを書いていない…クラッシックは滅多に聴かないのですが、ドラマを見ていたせいか、聞きやすい。1曲目の「ラプソディ・イン・ブルー」はよく耳にするので抵抗感は全くない。3曲目の「2台のピアノのためのソナタ」はドラマで上野樹里ちゃんと玉木宏が演奏していたので、これも聞きやすい。曲調が軽やかで明るい気分になれます。掃除の時とかにかけてみようかな?他の曲も特に抵抗はなく、こういう明るい曲が入ったクラッシックCDなら、買ってみよう!という気になります。何せ価格も1,575円で手が出しやすかったし、このCDはおすすめ!!「千秋編」「ミルヒーと仲間たち編」も聞いてみたいなあ。

<MUSIC>☆☆☆☆★「のだめカンタービレ♪のだめ編」

akko

|

« 今週の読書3「あなたがほしい」安達千夏(99集英社) | トップページ | たまにはファーストフードレポート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の読書3「あなたがほしい」安達千夏(99集英社) | トップページ | たまにはファーストフードレポート »