« 華道展に行ってみた。 | トップページ | インダストリー*お家カフェ部大成功!!* »

男の手・女の手

手相を一度占ってもらったことがある。何でも,生まれつきのことは私の場合左手,現在のことは右手らしい。それによると左手は昔からきかんぼうで(感情線が人差し指と中指の間できれいに流れているから),お金がたくさん入りやすく出やすい。(財運線がかなりあるそうだ)人気線があり営業向き。20代で苦労し技術を付け30代で独立。40,50で店舗を増やす。敵は外にいて,胃腸が弱い。手首の天使のリングがはっきりで元気。結婚は28か30半ば。極めて男らしい手だそう。独立独歩,強い意志で立ち向かう、自由なイメージらしい。確かに性格は名残があるかも?意志が強いし。攻撃されれば、立ち向かう。胃腸も弱いし、お金の苦労はしたことがほとんどない。よく周りには「元気だね」といわれる。でも不器用な私がつける技術ってなんだ?少なくとも美容師とか職人系じゃない。理数系はさっぱりだから薬剤師とかもあり得ない。ちょっと興味深い。

たいして私の場合は現在を示す、右手は女性の手だそう。財運線はあるが、出ていくのも入っていくのもほどほど。堅実らしい。財運線が仕事以外にも影響があるそうで、文章等を書くとお金に結びつくそう。お金に結びつくかどうかは、微妙だが、文章を書くのは、好き。まあ、好きなことはやっとけということかな?30ぐらいでの独立は右手からも読みとれるが、左手ほどはっきりしていない。次の転勤は吉と出るのか?運命線・頭脳線を見るとを見ると、事務系の手らしい。ただ、指導線がはっきりでているので、ものを教えることにむいているそうである。また、動物、植物、機械とのコミュニケーションをとるのに向いた手だそう。たしかに海岸や公園を歩くと犬が寄ってくる。植物は枯らすのが得意だったが、最近は1年は持っている。結婚線は27位の消えかかって、30半ばのがはっきりしているそう。20代での出会いは逃したらしい。くやしいなあ。胃腸の弱さは左手より顕著。天使のリングが一本消えかかっているそう。なんだか、かわいそうになってきた。どう考えても、右手の方がのびのびしていないみたい。しかし手相というのは変わるそうで、元々は男らしい?私も、どちらかというと事務系の女らしい仕事をしているうちに変わった可能性があるそうである。逆に考えれば、いきいきと生活していれば、また、手も変わるそうなので、これからも好きなことをしてのびのびやっていきたいなあ。

でも一貫しているのは、右手も左手もじゃじゃ馬で、胃腸が弱く、お金の苦労をしない点。ありがたいものである。胃腸が弱いのはありがたくないけどね!

それにしても占いははまると恐ろしいもんだというイメージがある。宗教に似て。でも、楽しむ分には結構面白いなあ。おみくじ代わりに年に1回行くか行かないかですが。それ以外は雑誌の占いも気にしないもん。学生時代はあんなに気になったのに、不思議なものです。

|

« 華道展に行ってみた。 | トップページ | インダストリー*お家カフェ部大成功!!* »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 華道展に行ってみた。 | トップページ | インダストリー*お家カフェ部大成功!!* »