« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

ゆったりランチ@ポンヌフ

 先日Sちゃんに付き合ってもらい、ポンヌフに初見参!ずーっと気になっていた店だったけど、訪れるのは初めて。

 今回はランチをいただきました。今週のランチは980円。+300円でデザートもつけてみた。ポタージュスープとサラダをいただき、メインディッシュを待つ。一足早くパンが到着。本日のメインはわかどり。ちょっとハムっぽい。下味しっかりなのね。肉の下からは小松菜とベーコンが。ちょっと味が濃い目だったので、うーんご飯にすれば良かったかな?Sちゃんはご飯で五穀米だったかな?ふつーのご飯ではなかった。さて、デザートはアイスクリームとほかに3品選べました。デザートだけはバイキング形式。私はレアチーズケーキ・豆乳プリン・フランボワーズをセレクト。私は特に豆乳プリンがおいしかった~。全体では、ちょっと味が濃い目。でも、デザートは◎。

ポンヌフ

今度は夜来たいな。場所は新幹線効果沿い。地図はポンヌフのホームページで確認できます。

<EAT>「ポンヌフ」☆☆☆★★ 岡山県倉敷市上東516-7 

 

| | コメント (0)

先日のカフェ部~はむら茶屋・ランチ編~

 先週土曜は古○野整骨院にて、月イチのリラックスデイでした~。最近背中が痛い私・・・もともと、環境が変わると肩こりにプラスして、背中が痛くなることが多い。今回はそれがすっきり~でした。骨盤や首も矯正してもらったし、今週は元気に過ごせるかな?

 同じビルの中に新しいカフェもできたらしく行こうかな?と思ったのですが~、この日はおなかがすいていてがっつり食べたい気分だったんで、天地下のはむら茶屋へ行った。(しかしこの新しいカフェもいい感じで・・・次回はいくぞ!)ここはカウンター席があって、一人でも入りやすいの。伊坂幸太郎の「グラスホッパー」を読みながら、待つ。今回いただいたのは、きのこ豆腐御膳。1260円とちょっと高めだけれど、量は本当に多い。内容は豆腐のあんかけ&煮物(ナスやカボチャなど)&小鉢(葉物とお魚の南蛮漬け)&味噌汁&ごはん&漬物&ゴマシャーベット!もー、おなかいっぱいになりました。しかも温かいのは豆腐のあんかけと味噌汁とごはんでした。野菜たっぷりで肉類はゼロ。なんともヘルシーで量も満足。この日ちょっと遅かったので、晩御飯を食べなかったけれど、それでも大丈夫だった程!これは、また行きたいな。他のランチも食べたい。ああ、この日はケータイを忘れていて、写真が撮れなかったのが残念!

<CAFE>☆☆☆☆★「はむら茶屋」

 

| | コメント (0)

モタモの展覧会に行ってきました。

 本日はSちゃんに付き合ってもらって、モタモの展覧会「アール・ドゥ・ヴィーヴル展」に行ってきました。いやー良かったです。心が潤いました。わくわくしながら階段を上りアトリエへ~。アトリエはとてもカラフルで、モタモワールド炸裂?という感じでしょうか?雑貨はかなりたくさんの「Sold」のしるしが付いています。今回はアクセとかもありましたが、インテリアにちなんだものが多かったような気がする・・・なんとなく今回はフランスちっくな感じ。そうそう、最近気になるモチーフの蝶がたくさんありました。かわいい。003_2 004 

005 007 ール・ドゥ・ヴィーヴル展

今回私が購入したのが、蝶のオーナメント。さっそく我が家でもデビューさせました。うーんかわいい。ちなみに以前聞いたことがあるのは、蝶というのは「商売繁盛」を意味するアイテムだそう。人を集めるアイテムらしいです。

ちなみにモタモさんは基本的には撮影禁止ですが、今回はOKだったので写させてもらいました。雰囲気、伝わるかな?

| | コメント (2)

トーククルセイダース?

 土曜日、本当はビートクルセイダースのライブに行く予定でした・・・・クレイジーママキングダムにも初見参する予定でした・・・しかし、入院中の友人を見舞い、そのあと、仕事関係の会に行くことに・・・残念ながら、行くことができませんでした。友人は体力的にも弱っているので、これからのかぜシーズンで万一引いていたらと思うとうつすのが怖くて・・・できるだけそろっていけるのは、今シーズンはこれが最後だろうというのが、私たちの判断でした。チケットを取ってくれた、たこさん、Sちゃんごめんなさい。お見舞いとその後の会は笑いもありつつしみじみと・・・で、かなり、有意義でした。行ってよかった。

 しかし、神様は私を見捨てていなかった。何とビークルは翌日、イオン倉敷でトーククルセイダースというイベントをするという!しかも無料!!これは、いかなくちゃ!ということで行ってまいりました。先輩のMさんも誘い・・・4時開始ということで3時に待ち合わせたけれど、もう会場はいっぱい!!1Fセントラルコートだけでなく2階や3階の見えるところにも人!人!うーん人気あるなあ。と、会場でSちゃん発見。改めて、ごめんなさい。

 若干遅れて開始。お面の集団登場♪しかし、ベースのクボタさんがいない。東京で仕事があるそうだ。ヒダカさんの声はちょっと枯れていた。前日に2本もライブをしたからかな?お疲れ様です。カトウさんのトークがメインかな?最新のアルバムの中の曲とそれの元ネタにも言及し、トークが続く。今回はお面を外してくれなかった・・・残念!しかし、うれしいことに、アコースティックライブがあった。「ゴースト」「Cum on Feel the Noize」「Tonight, Tonight, Tonight」「Hit in the USA」 など。演奏がうまいなあ。アコースティックでも、そんなにクォリティーが落ちないもの。すごく楽しかった行ってよかったです。

| | コメント (0)

本日のおうちカフェ部~のらのパン~

 2日続けて、新見特集。ホームメイドのらというパン屋さんがある。新見市の最も北になるんじゃないだろうか?神郷町にあるらしい。らしい・・・。そう私は店舗で買ったことがないのだ。神郷町は私が住んでいるところからは遠く、勇気がないのだ。しかし、結構お手軽に手に入るのだ。私が手に入れた場所はJAあしん広場。県南から言うと新見市街地に入ってすぐの180号線沿いにある。今回手に入れたのは大振りのゆずパンと黒糖クルミパン。私は黒糖クルミパンのファン。国産小麦を使い、天然酵母を使っているためか、少し硬いが、食べ応えがあり、軽く焼くとさらにおいしい。ゆずパンもなかなか。大きかったので、二度に分けて食べた。なかなか新見には行けないけれど、また買うぞー。と思っていたら、のらさんのブログを見ると25日、日曜に天満屋のリブ総社店で売るらしい。これは、行かなくては!天満屋岡山店でも売っているよう。うーん、欲しい。

004_2 <CAFE>☆☆☆☆★ホームメイドのら

| | コメント (2)

本日のおうちカフェ部~ローズマリーママのクッキー~

003_2 

 先日、新見に行ってきた。ついでに寄った哲西町。もちろん目的はありますよ・・・立ち寄った先は道の駅鯉ヶ窪。この道の駅には名物のクッキーがあるのです。田舎だからと言って馬鹿にするなかれ!ローズマリーママというグループが作っていらっしゃるそうで、かなり材料にもこだわりがあるらしく、小麦粉も国産。ラインナップも豊富。キャラメルクッキーにユズ、さつまいも、カボチャにハーブ、ニンジン、チョコチップ、イチゴにゴマ・・・たぶん、まだあった気がする。新見に行った時にはつい足を延ばして買ってしまう。今回はキャラメルとゆずを購入。甘さ控えめでかなりおいしい。道の駅鯉ヶ窪以外にも岡山の表町の岡山県のアンテナショップにもあったはず。ぜひ、おためしあれ!

<CAFE>ローズマリーママ☆☆☆☆☆

| | コメント (0)

燐光群ワールド・トレード・センター

  昨日、久々に生の演劇を見てきた。岡山市民文化ホールのイスは固くてかなり辛かったけど行って良かった。とても上質な演劇だった。

 9.11があった当時。私はある先輩と一緒に暮らしていて、二人で「これどうなっているの!?」と言いながらテレビに張り付いていた。テレビのニュースを見つつも,その非現実感に戸惑ったものだ。この劇はあの日のニューヨークの日本人向け情報誌の編集部が舞台だ。取材に出かける者,友人の安否を気遣う者,テレビに張り付く者,責任回避をする者…様々だ。それぞれが受け止めきれない現実・・・しかしそれが逆に現実の重みというものを感じさせる。この芝居は群像劇であり、特定の誰かが主人公という話ではない。もちろん目立つ人と目立たない人はいるけれど。また、9.11以前にもそれぞれの背負っている背景はあり、それが伝わってくる。人物像が薄っぺらでないのだ。だからこそ、説明的でなく、ニュース的でもなく、伝わってくるものがある。生きているだけで人間は良いのだ。そう考えると復讐もむなしい。そう思えた。

 この演劇を見て知った新しい事実もある。消防士の方に多くの犠牲が出たことは知られていることだが、生き残った方にも当時の後遺症が心身に出ている方がいらっしゃるそうだ。大量の埃を吸い、体に良いわけはないのだ。しかし、このようなことはほとんど知られていない。そのことにこそ、問題がある。

 あの日の出来事に自覚的か無自覚でいるかは別としても、数多くの人が影響を受けた。短期的にはアメリカに旅行予定だった知り合いは延期した者もいる。その後の戦争はさまざまな国に影を落とした。また、ニューヨーク在住の坂本龍一はすぐ近くでツインタワーが倒れるのを見たそうだ。目の前で見ていても超現実的で信じられなかったそうだ。そのことが坂本龍一を「エレファンティズム」というDVDを作る方向に行かせたらしい。

 9.11を題材にした映画は同名の「ワールドトレードセンター」が有名だが、「ユナイテッド93」も素晴らしい。乗っ取られた旅客機のなかで唯一テロに失敗した旅客機の話だ。この映画にも鳥肌が立った。

 とにかく、この芝居はフィクションであるが、確実にあの日の現実を切り取り、現在までも続く影響を切り取っている。見る価値は確実にある。当日は仕事帰りでかなり時間もタイトだったが行ってよかった。久々に心が動いた気がする。

 当日会場には坂手さんの姿も見えました。本も売っていて買おうかな?と思ったけれど、翌日のことを考えてサクサク帰りました。大人ってつまんないな。まあ、でも体調を崩して週末の楽しみをつぶすよりましかな?

| | コメント (0)

My New Sweets

002 チョコレート好きです。チロルの新作は気になるし、キットカットの限定品もチェックしてます!さて、最近のヒットはこれです。チロルチョコのホワイトクッキー。京きな粉もおいしいけれど私的にはこちら。サクサクしていておいし~。ミルクは昔から好きで、発売された時にははまりまくりました。

キットカットの新作も試してみた。同じ、クッキーですが・・・・私にとってはチロルのほうが好き。価格も可愛いしね。001

| | コメント (4)

今週の読書「恋はさじ加減」平安寿子(06新潮)

 久々に平さんの本を読んだ。「グットバックららばい」がいまいち苦手だったので、ちょっと時間をおいてみたが、今作は結構好き。食べ物と恋愛を題材にした短編集。

 私が好きなのは「野蛮人の食欲」という短編。大学の事務職員の沙織は哲学講師と付き合っていたが、別れた。哲学講師が絶賛した焼き蛤を食べに決して好意を抱いてはいなかった出入りの営業社員・俊哉と「知る人ぞ知る名店」に足を運ぶが・・・出てきたのは・・・ヤモリ!憤慨する沙織だが・・・読者の側からすると一応初デートでヤモリはねーだろ!と思うが、この俊哉、なかなかいいフォローを入れる。沙織は結局蛤以外に蟻もヤモリも食べる羽目になる。落ち込んでいた沙織も少し回復していく。

 「とろける関係」もなかなか。この作品で私ははじめて「バターご飯」という食べ物を知った。炊き立てご飯にバターを乗っけてご飯でふたをして醤油をたらす、という食べ物だ。30過ぎの独身女性ロミは20以上年上の高村にこのご飯で落とされた。ロミと高村の関係は進展するのか?まず題名がいい。そして、小道具のバターご飯も作ってみたくなるようなならないような微妙な感じで二人の関係性を象徴しているような感じだ。

 食べるという行為は人間関係に深く影響すると思う。あまり、好きじゃない人の誘いは気が重いし、一緒においしく食べ物が食べられたら、それはもう相手に悪意は抱けない。平さんならではの筆致でそのことを実感した。

<BOOK>☆☆☆★★「恋はさじ加減」平安寿子

恋はさじ加減

| | コメント (0)

懐かしのラーメン屋〜山金@岡山〜

懐かしのラーメン屋〜山金@岡山〜
 私はかつて新見の近くに住んでいた。その当時よく行っていたのが風龍と山金という2店のラーメン屋。東城に本店がある風龍はメニューのバリエーションが豊富だった。記憶ではコクのあるスープだった気がする。よく同年代の友達や仕事帰りに先輩が連れて行ってくれた。山金は年上の人に何回か連れていって貰った。唐揚げラーメンが名物だった。鶏がらスープが好きだった。
 先日岡山をドライブ中にひっそりと「山金」と書いてある店を発見。入ってみた。メニューを見ると「唐揚げラーメン」「とんかつラーメン」を発見!700円を超えるのでちょっと高いけど迷わなかった。透き通ったスープにから揚げ・・・・・シンプルなスープなのにコクあり。具に唐揚げなんて意外だが、これが意外においしーの。懐かしさと共に味わう。ラーメンの味もさることながら、新見の思い出も一緒にいただく気分。

 帰り際にお店の人に聞いてみた。「新見の山金と関係があるんですか?」「新見の方ですか?」昔住んでたんです。」「新見と一緒なんですよ。」とのことだった。やっぱりね。

<EAT>「山金」☆☆☆☆★ 岡山県岡山市新保801-4←場所はわかりにくいので確認したほうがいいかも 

 今日バレーボールで日本がポーランドに勝った!そして、現在SPを見ています。良い週末だなあ。 

| | コメント (0)

今週の読書「14歳」千原ジュニア(07講談)

 最近の笑いの人の本を読むことが続いてます・・・ジュニアさんがかつてひきこもりだったことは聞いたことがあるけれど今回はそれを題材にとったもののよう。題材が題材なだけに明るさはない。章立てが文学的。

・僕は部屋の扉にカギをつけた

・僕は何年かぶりに友達と約束を交わした・・・など

 部屋の中で主人公の思いが語られているので、特にストーリーの起伏はないが、賢くて、いたずら好きで、個性的な少年の悲しみがにじみ出ている気がする。学校という小さな箱では収まりきれなかった主人公。悲しみから芸人になるきっかけまでが書かれているが、芸人になるということは主人公にとっては希望。よい終わり方だと思う。

 話そのものは暗い。けれどもひきこもりにイメージしがちな弱さのようなものはあまり感じられなかった。むしろ自分を守る強さを感じた。

<BOOK>☆☆☆★★「14歳」千原ジュニア

14歳 (MouRa)

| | コメント (0)

通りすがりに新しい店~FINE×fiine~

 総社の商店街の人通りは少ない。お店も生活必需品のお店が多い。だから、突然目の前に現れた真っ白なお店には驚いた。思わず車を止めて入ってみた。(何のお店かもわからないのに・・・)

 お店は天井が高く、白い空間。雰囲気は良い感じでないかしら?どうもお店は雑貨屋さん兼CD屋さんのよう。壁にはCDがディスプレイされている。なかなかいいセレクトのCD。ラッドウィンプス・ソットボッセなど。チャットモンチーのアルバム「生命力」の初回盤もある。雑貨は北欧系からインドネシアのお香まで~。リネン製品も多い。アクセサリーの品ぞろえが充実。私はバロックパールのブレスが気になった。

 お店の方にちょっとお話を聞いてみた。とてもきれいで柔らかい雰囲気の女性。ご夫婦でされているお店だそう。女の子の好きなものを集めているそうだ。現在はプレオープン中だそう。 001

 買ったのは上の雑貨。鳥モチーフのキーホルダーとお香。右のものはおまけでいただいたフレグランスだ。キーホルダーはお店のオリジナルだそう。他にも犬、トナカイ、ギターなど・・・可愛かった。

 総社にはこれまでにないお店なので、お勧めです。

FINE×fine 総社市中央2丁目19-13 0866-31-5656 *駐車場はお店の西側でした。

| | コメント (0)

マイペース

ブログを始めてからもうすぐ1年。元々書くことは好きなので,それなりに楽しんで過ごせた。見て下さる方がいるのも励みになるし,ありがたかった。思いも寄らず1年を待たずして1万アクセス…感謝です。この1年はHさんの逝去,転勤,祖母の他界,友人の大病,**の急死と大激動だった。3年分位の出来事が一度に起こり,自分の器の小ささを知った。知人の温かさを知り,また別の知人に幻滅したりもした。もう何も起こらないことを祈るが最近少し疲れ気味…暫く全てをペースダウンしてみます。多少ブログも滞るかも?基本的にせっかちなんでまたスピードアップするかも(笑)きまぐれですが、よろしければお付き合いください。あ、もし、万が一私のことが誰かわかっても(多分わからないだろうけど)そっとしておいてくださいね。ちょっとした秘密って素敵ではないですか(苦笑?)特に仕事関係者と家族には極秘で!!よろしくよろしく!!!多分、ばれたら辞めちゃうだろうなあ。好きなこと書けなくなるから(気のまわしすぎ?)

| | コメント (0)

私のかわいい

私のかわいい

私のかわいい犬の**。人間が大好きで、しっぽを振ってまとわりつき、(たぶん泥棒でも・・・)実家のお出迎えとお見送りとお留守番をいつもしていた**。車の音を聞き分け、私のお出迎えをしてくれた。実家に帰る時は**に会えることが唯一の楽しみだった。さみしがりでシャッターの間から顔をのぞかせ、道路を眺めていた**。怖がりで、散歩の途中に和太鼓が聞こえると怖がって逃げた。雷も大嫌い。

私の

寒がりで湯たんぽをして眠っていた、夏はクーラーのきいた部屋に勝手に上がりこんでいた。生まれたての頃は白くて小さくて可愛かった。賢い子でお手、お座り、おかわり、おまわり、いただきます、ができた。階段の上り下りも難なくこなした。6歳半。人間でいえば44歳くらい。初めて一緒に暮らした犬。ちくわとパンが好きで、私のお昼の食べ残しのパンをうれしそうに、涎を垂らしながら食べていた。

私の

近々避妊手術を受けることは知っていた。けれど、避妊手術を受けた次の日の深夜に死んでしまった。それが今日。寿命には早すぎる。どうして、熱が出ていたのに両親は病院から連れて帰ったのか?なんで「危険のない」と言われていた避妊手術で死んでしまったのか?分からないことがたくさんあるが、もう**はいない。出勤前に**にお別れをしに実家まで行った。かわいそうでかわいそうでならなかった。もうお出迎えをしてくれない。目を閉じて全然動かない私の**・・・・・今年はつらいことが多すぎる。

| | コメント (2)

来年のカレンダー

002  来年のカレンダーはこれ。モタモのオリジナルです。 先日思いがけず、平日休みで、モタモで一人カフェ部の時に購入。この日はキャラメルラッテ+パイナップルケーキ。モタモのケーキは素朴でナイスアイデアなケーキ。ゆったりしてきました。

 本当は欲しいネックレスがあったけど~。とりあえず、カレンダー。壁に貼ってます。今年はぽぽさんの絵です。かなりアンニュイなブライスちゃん。服にも季節感があり。めくるのが楽しみです。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »