« 今週の読書「テッキーヤ!」清野かほり(06講談社) | トップページ | 今週の読書「恋するように旅をして」角田光代(05講談社) »

モンバス一日目参戦、そして・・・

 モンスターバッシュに行ってきました。で、収穫は・・・映画デトロイトメタルシティのクラウザーさんに出会ってしまったheart04ゴミの分別をしないと殺されちゃいますよ!分別しましょう!!

 今回の目的は私はスガシカオ・ビートクルセイダース!スガさんがフェスに来るなら要参戦!です。去年は信じがたく暑かったので暑さ対策はばっちり!でしたが(日焼け止めに種類、当然ウォータープルーフ。コールドスプレーにバスタオル。タオルも3枚持ったし、500ミリのペットにお茶を凍らせ6本・・・最近は凍らせる用のお茶もあるのね。たこさんが持ってました。)今回は暑さが敵ではなかった・・・最大の敵は雨rainレインコートは持ってきたけど、荷物をビニール袋に入れるとかしとくべきでした~。とほほ。役に立ったのはパンツがユニクロのドライだったから、Gパンとかよりは早く乾くし、動きやすかったことくらい?これはお勧め。

 宇多津駅から会場に着き、シートゾーンに席を確保したころファンキーモンキーベイビーズが始まった。知っている曲が多くて聞きやすい。去年龍神ステージ(メインステージの空海より小さい)だったことを考えるとスターターで空海ステージ昇格とは、勢いがあるなあ。もちろん今年もタオルを回したよ!

 続いて9mm Parabellum Bullet。元スーパーカーのいしわたし淳治君プロデュースなら、行くしかない!一曲も知らなかったが、さすが、淳治君プロデュース何か、歌詞も凝っている風です。今度聞いてみたいなあ。しかし、演奏が激しすぎるのか、明らかにステージではエア演奏happy02ウケます。

 MONKEY MAJIKはもともと聞きやすくて好き。「Around the world」、「空はまるで」、はテンションが上がる。最前列だけ盛り上がっているのではなく、全体的に揺れている感じ。ヒット曲や聞きなれ感は親和性を生む。9月にアルバムが発売されるそうで、興味が沸く。暑くて次のYour song is goodはタオルをかぶって死亡・・・日焼け止めを塗り、爆睡。聞くところによるとすごく良かったらしく残念weep食事をとるため、LOW IQ 01 & MASTER LOWは聞かず、屋台に行く、が・・・なんと1時間近く待ち。ひえー、もうちょっと屋台増やして~。今年はうどんを選ばず、タコ焼きにする。が、マジで長い。そのせいで、サンボマスターがちょっとしか聞けなかったじゃんsweat02でも、「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」は聞けました。パフォーマンスはさすがに盛り上がるし、何で龍神なんだ?空海ですべき!LOVE&PEACE!!ちなみに、エルレガーデンのグッズ売り場は2000人並んだそう。・・・すごすぎgawk暇な時間にビークルのグッズに行ったけどタオルもTシャツも売り切れ・・・怒髪天が妙に混んでたくらい。

 そして、お待ちかねの・・・スガさん!いきなり19才、リンゴジュースでスタート。いや、良いのよ。ダーク。しかし、時間は午後の晴々した時間だ!9月発売予定のアルバム収録予定のNOBODY KNOWS・フォノスコープなども歌う。ラストは季節に相応しく、午後のパレードでしたが、楽しかったー。スガさんは今年フェスにあまり出てないみたいで、楽しそうでした。たこさんは「踊っていたのが衝撃だった」そう。そーかー?明るいシカオちゃんもいいじゃん。

 ブレークタイム後BEAT CRUSADERS!!まんのう公園だけにおまんのうコールは盛り上がる(笑)お面を外した5人。ヒダカさんがクボタさんに見えるほど痩せてました。いつも思うがカトウさんは結構かっこいいなあ。「HIT IN THE USA」でテンションを上げ楽しむが・・・「SUMMER END」のあたりから天気が怪しくなり・・・大雨!!「TONIGHT TONGHT TONGHT」「 DAY AFTER DAY」では雨粒が見える大雨。化粧も日焼け止めも流れ落ちたぞ!やけくそハイテンションで大盛り上がりだ!ちなみにTONIGHT~は沖縄でも大雨だったそうです。まるで、シャワー。そして一気に寒くなる。そりゃ、香川の水不足には貢献したかも?

 その後聞いていてよかったな~と思ったのが怒髪天・ACID MAN。良いねえ。たこさんは怒髪天がお気に入りでテンションあがってました。確かにこの一杯のビールのために生きている気がする、のは分かるわ。ビール飲まんけど。あと、安月給!税金高い!という歌詞もwobblyACID MANは聞いたことがなかったけど、結構いい感じ。

 ラストは本日のトリ、活動休止を表明しているELLEGARDEN!エルレTシャツの人は大量にいるし、警戒はしてたものの、人でいっぱいのスタンディングゾーン。私の関心は去年、サラマンダーが途中やめになったため、「来年呼ばれたら演奏する」と言っていたので。やりましたよサラマンダー。私はすごいファンではないけど、野外ライブで2回ほど聞いて、やはり、聞きやすいし盛り上がる。レッドホットやスペースソニック、高架線もしてくれたし楽しかった。しかし、エルレは人を引き付ける力がすごい。昨日一番の盛り上がり。ただなー、後ろで聞いてたからヤジが多少あって聞き苦しいのだ。おいおい・・・力がある人ってのは大変だねえ。ちなみにラストのアンコールは13(正式な題名を知らんのよ、ごめん)。私は英語が苦手なんで・・・友達に言わせると意味深な歌詞だそうで。・・・ああ、英語力のなさが恨めしいわ。

 雨で押したせいか、帰りはすごく混み混み。宇多津まで出て、坂出からマリンライナーで帰ったが岡山駅には12時すぎてました。たこさん、たがさんお疲れ様でした。音楽に詳しい二人だったので、勉強になったし、楽しかった~happy01。また、誘ってね!

D1000212 D1000211

エルレ開始前とクラウザーさんnote

 

|

« 今週の読書「テッキーヤ!」清野かほり(06講談社) | トップページ | 今週の読書「恋するように旅をして」角田光代(05講談社) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の読書「テッキーヤ!」清野かほり(06講談社) | トップページ | 今週の読書「恋するように旅をして」角田光代(05講談社) »