« 今週の読書「ほどけるとける」大島真寿美(06角川) | トップページ | 今回の戦利品@モタモ »

風邪の自然治癒はだいたい1週間

 先週火曜日に、風邪を引いて、しかもけっこうひどかったです。

 しかし何とか回復。みなさま、お見舞いありがとうございました。私の職場は人がよく集まる場所なので、インフルエンザや風邪の温床になりがち。インフルエンザは予防接種を受けていたのでセーフでしたが、風邪は意外でした。で、今年度2回目の風邪のテーマは「病院に行かない」・・・インフルエンザなら迷わず行くんですが、風邪なら体力が落ちているところにさらにインフルエンザまでいただく結果になりそうで・・・ならば、自力で治す。また、病院に行くと抗生剤が処方されます。ありがたいんですが、私、以前ピロリ菌の除菌に失敗していて・・・しかも2回も!ほとんどの人が1度で除菌できるのに2回も除菌ができなかったということは・・・結構抗生剤に強いピロリが住んでいるんだろうな・・・と推測されます。だから、あんまり抗生剤を飲みたくないんですよね。インフルエンザならあきらめも付くけど、たかが風邪で!というのが悔しいし。ということで、7個のポイントを持って、風邪と闘いました。

ルルゴールド・・・薬の中では相性が合うようです。特に鼻水が止まります。

②500円以上の栄養ドリンク(ユンケルとか)・・・お湯で割って、食後に風邪薬を飲む前に飲みました。お湯で割るがポイント!

③換気とアロマオイル・・・部屋に帰ったら、抗ウィルス作用があるという「ティートゥリー・レモングラス」を焚きました。特にティートゥリーを手に入れてからは治りが早かった気が・・・後はティートゥリーか日本薬局方のハッカ油(普通のミントオイルの2倍入っていてほぼ同額でした。おすすめ!)をティッシュにしみこませて、ハンカチでくるんで鼻を押さえていました。これも、鼻がすーっとしてなかなかでした。

④寝る・・・飽きるまで寝ました

⑤果汁100パーセントのオレンジジュース・・・食欲がなくてもビタミン補給!

⑥ハーブティー・・・免疫力を高めるというエキナセア、初期の風邪に良いというカモミール&スペアミント、ビタミン補給のローズヒップをのどに良いという蜂蜜を入れて、ひたすら飲みました。

⑦生姜湯・・・定番です。

 いつもは医者に行ってももっと引きずるのですが、今回は治りが早かったです。もはや根性。火曜日に引きましたが、日曜日にサックスのコンサートに行くために、根性で治しました。最近アロマテラピーを習っているせいか、アロマ&ハーブもじわじわ効いた気がします。後は引きはじめの見極めが早かったのが良かったかな?ただ、風邪の後にくる鼻炎は根性で治せませんでした。やっと重い腰を上げて月曜日に耳鼻科に行きましたが、いつもの風邪の後よりは軽かったらしく、抗アレルギー剤が一種類でたのみでした。風邪自体の引いていた期間は約一週間で、私としては早く直りました。2週間は引きずるもの。次回からの教訓で、風邪の引きはじめには少し高くてもユンケル&ルルゴールドそして寝る!それでも駄目ならハーブ類をプラスする、でがんばります。しかしもう今シーズンは風邪を引きたくないなあ~。アロマオイルはおすすめです。特に鼻の症状がひどい方は

生活の木 C ティートゥリー エッセンシャルオイル 10ml ハッカ油P 20ml新ルルAゴールド 100錠 (錠剤)   第一三共ヘルスケア リプトン ハーブティー リラックスナイト ティーバッグ 10袋  

|

« 今週の読書「ほどけるとける」大島真寿美(06角川) | トップページ | 今回の戦利品@モタモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の読書「ほどけるとける」大島真寿美(06角川) | トップページ | 今回の戦利品@モタモ »